森七菜 が可愛い!エールで活躍!デビュー秘話や出演情報まとめ

2020年秋ドラマ『この恋あたためますか』TBS系で10月20日(火)スタート/ 22:00~22:57放送に主演の森七菜。NHKドラマのエールにも出演していましたね。

そんな森七菜の情報ついて、まとめていきたいと思います。



森七菜の可愛さの魅力は?デビュー秘話がすごい!エールでも活躍した若手女優

この投稿をInstagramで見る

 

森七菜 Nana Mori(@morinana_official)がシェアした投稿

森七菜は19歳です。漢字どおり「もりなな」と呼びます。今回のドラマ「この恋あたためますか」が連ドラ初主演です。

映画「天気の子」(2019年)のヒロイン役の声をやってます。これは2000人超えるオーディションを制し、見事ヒロインに抜擢されました。彼女の『声の魅力』が特別な存在感を出しています。

また話題になったドラマ「3年A組ー今から皆さんは人質ですー」(2019年、日本テレビ系)には、生徒のひとり・堀部瑠奈役で出演しました。

この投稿をInstagramで見る

 

【公式】3年A組-いまから皆さんは、人質です-(@3a10_ntv)がシェアした投稿

最近は連続テレビ小説「エール」(毎週月~土曜朝8:00~8:15)に妹役・関内梅で出演して、存在感のある演技を披露しています。また、バラエティにも出演して、徐々に知名度を上げてきた女優さんです。

この投稿をInstagramで見る

 

森七菜 Nana Mori(@morinana_official)がシェアした投稿

森七菜は2001年8月31日生まれなので、この間19歳になったばかりです。

そして、九州・大分県出身なんです。デビュー時のスカウト話がテレビでも話題になっていました。



森七菜のデビュー秘話がすごい。大分でスカウトされた!

森七菜は中学3年生の夏休みに地元・大分でスカウトされて、芸能界入りしてます。

大分で家族で普通にご飯を食べてたら、「写真を撮っていい?」と男性に声をかけられたそうです。大分に帰省中だったスカウトマンがオーラを出している森七菜を見かけて思わず声をかけちゃったようです。

その写真撮影に応じて、その2週間後には東京に行って、そのまた2週間後には撮影しているという怒涛の1か月を過ごしたそうです。

所属後すぐに受けたオーデションで行定勲監督に見出され、「ネスカフェボールドブレンドバリスタi」のウェブCMに出演してます。

この投稿をInstagramで見る

 

森七菜 Nana Mori(@morinana_official)がシェアした投稿

 

この投稿をInstagramで見る

 

森七菜 Nana Mori(@morinana_official)がシェアした投稿



森七菜はオーディションキラー?デビュー後すぐに才能を発揮した

デビュー1か月半後には、園田温氏が総監督を務める「東京ヴァンパイアホテル」(2017年、Amazonプライムビデオ)にオーディションで出演し女優デビューしています。

その後、

熊澤尚人監督の映画「心が叫びたがっているんだ。」(2017年)

櫻井翔主演ドラマ「先に生まれただけの僕」(2017年、日本テレビ系)

岩井俊二監督の映画「ラストレター」(2020年)

とオーディションで役を射止めています。

デビュー以来、短期間のうちに次々と大物監督とタッグを組んできた森七菜。

その活躍が評価され、2019年末に「日経トレンディ」が選ぶ来年(2020年)の顔に選ばれました。

森七菜の魅力は、やっぱり声!声優で活躍、ナレーションにも抜擢された!

声の仕事でやはり注目が集まったのは、新海誠監督の映画「天気の子」(2019年)です。

2000人を超えるオーディションを制しヒロインに抜擢されました。

新海監督から「天気みたいな子、というところが似ているね」と言われたそうです。

森七菜も「天気みたいにコロコロ表情が変わる。そういう天真らんまんさが陽菜の魅力でもあって、私も似たようなところがあるので演じていても共感しやすかった」と話しています。

その言葉どおり、明るかったり、くもりがかったり、感情の起伏の大きい陽菜の声を見事に演じてます。

ドラマ「おじさんはカワイイものがお好き。」毎週木曜日11:59~0:54、日本テレビ系では、現在は声のみの出演で存在感を発揮しています。女優がドラマにナレーションのみで出演するというのは、民法ドラマとしては異例なことです。

おじさんたちを優しく包み込む存在感として、森七菜に語りのオファーがされたようです。

森七菜主演・2020年秋ドラマ『この恋あたためますか』の概要

森七菜主演、中村倫也共演で、オリジナルスィーツ×ラブストーリーです( ^)o(^ )

夢破れたコンビニアルバイトの森七菜演じる井上樹木と、業界最下位のコンビニチェーン社長演じる中村倫也演じる浅羽拓実が一番売れるスイーツ開発をしながら、あまり恋を繰り広げていくストーリーになってます。

森七菜・ドラマ主演『この恋あたためますか?』のストーリ

ドラマの詳細-公式ホームページより-

「人を幸せにしたい」。
そんな思いを抱いて活動していたアイドルグループをクビになり、その夢が破れコンビニでアルバイトをしている井上樹木(森七菜)。

唯一の楽しみといえば、お手頃価格のコンビニスイーツを食べ、その感想をSNSにアップすることだけ。

ある日、樹木は偶然知り合った浅羽拓実(中村倫也)と口論になる。

彼はEコマースを運営する会社から樹木がアルバイトをしているコンビニに出向し、代表取締役社長になったばかりだった。業界最下位のコンビニ「ココエブリィ」の経営立て直しを命じられた浅羽は、定番商品であるスイーツのリニューアル案を打ち出した。

だが、別会社から出向してきた浅羽が打ち出した改革案は、スイーツ課から猛反発されてしまう。社内公募でも目ぼしいアイデアが集まらず途方に暮れる浅羽。そんなとき、業界で密かに注目されているスイーツ批評のSNSアカウント「キキかじり」の噂を耳にする。

その正体が樹木であることを突き止めた浅羽は、ある行動に出る―。

そんな主演の森七菜にも注目しながら、『この恋あたためますか』を見てみてくださいね。