一緒にいた女性は誰?Dragon Ash(ドラゴンアッシュ)KenKen(金子賢輔)逮捕!またも大麻「RIZE(ライズ)」Charの息子JESSEも!


RIZEのJESSEとKenKenと無職の女が逮捕

またも、大麻所持で逮捕者がでました。

以外産経新聞より抜粋

 東京都内などの自宅で大麻を所持したとして、警視庁組織犯罪対策5課は19日、大麻取締法違反容疑で、人気ロックバンド「Dragon Ash(ドラゴンアッシュ)」のメンバー、金子賢輔容疑者(33)=京都市下京区=と、「JESSE(ジェシー)」の名前で音楽活動をしている米国籍のマック・ファーデン・ジェシー・ソラト容疑者(38)=東京都品川区戸越=、金子容疑者の知人で岡山県在住の無職の女(25)の3人を現行犯逮捕した。

同課は金子容疑者らが大麻を所持しているという情報に基づき先月から内偵捜査をしており、19日午前、金子容疑者とジェシー容疑者の自宅を家宅捜索。大麻が見つかったため、現行犯逮捕した。女は当時、金子容疑者宅にいたという。

ジェシー容疑者の逮捕容疑は、自宅で紙に巻かれた状態の大麻の葉片1本(約4・2グラム)を所持したとしている。金子容疑者は自宅で微量の大麻の葉片を所持したとしている。

同課によると、ジェシー容疑者は「私のものだ」と容疑を認め、金子容疑者は「大麻であることはなんとなく分かっていたが、拾ったものだ」と容疑を一部否認。女も「誰のものか分からない」と否認している。

「KenKen」の名前で活動する金子容疑者は、ジェシー容疑者がボーカルを務めるロックバンド「RIZE(ライズ)」にベース担当として所属。その後、ボーカルの降谷健志さんを中心とした7人組バンドのDragon Ashにも参加していた。

ジェシー容疑者の父親は、世界的なギタリストとして知られる「Char」さん。金子容疑者とジェシー容疑者には古くから親交があったとみられ、同課は今後、入手経路の特定などを進める方針だという。

Dragon AshというよりRIZEですね。

なんでこの二人でDragon Ashなの?という疑問の声も上がっています。

JESSEがリーダーのRIZEのベース担当の金子賢輔 (KenKen)は、かけもちでDragonAshのベースも担当していました。

Dragon Ashは8月にはロックインジャパンで夏フェスに参加予定ですので、ベースはどうなるんでしょうか?各夏フェスでもJESSEがボーカルのRIZEは変えがきかなさそうです。

 

報道を受けて所属事務所は謝罪文を発表。

「JESSEの逮捕について」
「この度、弊社所属アーティストのJESSEが大麻取締法違反容疑で逮捕された件につきまして、ファンの皆様、関係各所の皆様へご迷惑とご心配をお掛けしておりますことを深くお詫び申し上げます」と謝罪。
「現在、詳細な事実調査を行っており確認が取れ次第、関係各位の皆様へ対応させて頂く所存です。また、今後の処遇につきましては、捜査の進捗を見守りつつ厳正に対処して参ります」としています。

レーベルのビクターエンタテインメントは対応を発表。KenKenがベースを担当しているDragon Ashの作品について、KenKenが制作に携わったDragon Ashの音源、映像作品の出荷および配信を停止することを明らかにしました。

KenKen(金子賢輔)と一緒にいた女性は誰?

KenKenこと金子賢輔さんは京都市下京区の自宅マンションで、知人の女性と一緒にいたところを逮捕されました。

RIZEのJESSEさんは東京都品川区戸越の自宅で逮捕されています。

3人一緒にいたわけではなく、金子賢輔さんと岡山県在住の無職の女性(25)が一緒にいました。

調べたところ、この女性に関する情報はありませんでした。(調査中)

報道では知人の女性とされていますが、自宅で一緒に大麻を服用していた可能性があるので、ただの知人ではないと推測できます。

またKenKenさんは、2017年7月のインタビューで次のように答えています。

「早く結婚して、子どもが欲しい。

やっぱ親父(ドラマーの ジョニー吉長さん)が死んだときに『遺伝子残さなきゃ!』っていうのはスゲー思った。

だから自分に持ってないものを持ってるような人が、やっぱいいんだけど、なかなかいないよね。

パンチのある人。誰と結婚するっていうのが全然わかんないかも」

「だから前の彼女だったんだけどね~。結婚するなら。マジで」

 

と答えており、一緒にいた女性が「前の彼女」という可能性もあります。

KenKenこと金子賢輔さんは逮捕時に「大麻であることはなんとなく分かっていたが、拾ったものだ」と子供の言い訳のような、誰かをかばっているようにも聞こえますので、この女性が大麻を入手してきた可能性も高いと思われます。

引き続き調査を続けたいと思います。