FX副業トレーダーにお勧めの時間足は?4時間足、日足?日足で年間3000pips!

FXを始めるにあたって、大抵は兼業トレーダーとしてFXを始める方がほとんどだと思います。

初心者の方は、どの時間足でトレードしたらいいだろうかと考えるようになると思います。実は、 仕事をしながら、FXを続けるのって、意外と難しいんです。 兼業トレーダには、どの時間足がおすすめなのか、その人の就業スタイルや、ライフスタイルで、違ってくると思います。 そんな兼業トレーダー向けに、どの時間足がおすすめか、次で詳しく解説していきたいと思います。

あなたのトレードスタイルはどのパターン?

  • 仕事中でも携帯やパソコンなどで、チャートを見れる、考える時間が取れる人
  • 就業中は携帯やパソコンは見れないけど、家に帰ってからゆっくりと時間が取れる人
  • 仕事中も帰ってからも時間が取れない人(結婚している、子育て中など、家族の時間が欲しい人)

1番目 『トレードに時間が取れる人』に、お勧めの時間足は?

1番目を選んだ方、会社員とはいってもFXトレードに日中時間が取れる人は、好きなスタイルの時間足でトレードしていくことをお勧めします。 トレードには得意分野が出てきます。1分足、5分足、15分足、1時間足、4時間足…。 スキャルッピングなのか、デイトレードなのか、スイングトレードなのか。 自分に合うトレードスタイルを追求することをお勧めします。  

2番目 『家に帰ってからゆっくり時間が取れる人』にお勧めの時間足は?

2番目の、仕事中はトレードは出来ないけど、家に帰ったらトレードに時間が取れる人にお勧めは、1時間足、または1時間足を見ながらの15分足でのトレードをお勧めします。 大きな流れを見ながら、15分足でサインが出たらトレードするスタイルです。 私もこのスタイルが得意で好きな手法です。 夜の時間に余裕がある人なら、夕方から夜の欧州時間に合わせて、このスタイルでトレードすることをお勧めします。  

3番目 『仕事中も家に帰ってからもトレードに時間が取れない人』にお勧めの時間足は?

3番目の、仕事中も家に帰ってからも時間が取れない人。 このスタイルの人がほぼ8割ほどいると思います。

そんな方に お勧めはもちろん『日足』です。 専業トレーダーにでもならない限り、昼も夜も皆さん忙しいものです。 FXを始めた初心者の方は、FXに夢中になり、家のことがまわらず、家族に迷惑をかける日々なんていうのもよく聞きます。 イライラして、子育てそっちのけでトレードに夢中になり、家族だんらんがどこへやら・・・。 個人的には、FXよりも家族、仕事を大事にしなければ、何もかもが崩れてくると思います。なので、家族がいる方にお勧めなのは、日足になりますね。

FXのトレード、4時間足はどうなのか?

さて、日足と4時間足。 スイングトレードをする上で、4時間足も気になる人も多いと思います。日足よりももっと4時間足でガンガン儲けたいなんて思う方も多いと思います。

実際に4時間足でとトレードはどんな感じになるのか考えてみましょう。

4時間足っていうと、23時、3時、7時、11時、15時、19時・・・という流れですよね。

まずは23時に4時間足が決まるので、23時までは起きていないといけませんね。子育て中の方にはちょっと厳しい時間です。でも、そこを23時まで頑張って起きてみることにしてみます。

23時にチャートを確認して、サインがあったらエントリーします。例えばMACDのクロスサインが出ました。さあエントリーして寝ます。 しかし、ポジションが気になって、すぐに眠れません。(はい、嘘かと思いますが、エントリーしてすぐ爆睡できる人は相当な精神力の人ですね)

夜中に目が覚めるとやはりポジションの確認をしてしまいます。だって、次の3時で決済サインが出ていたら、決済、新規エントリーとしないといけません。 夜中の3時に携帯を見ます。夜中に携帯を見ると、ブルーライトで目が完全に覚めます。3時の時間帯は確認せずにそのまま睡眠を続行することも可能ですが、MT4で、クロスサインを携帯のメールにとばしてやってると、そのメール音で起きないといけません。もちろん携帯が鳴ったということは、反対サインなので、飛び起きて確認して決済、ドテンエントリーなんてする人もいると思います。

実は管理人も4時間足を数か月やっていた時期がありました。

実際にやってみると、安眠出来ずに寝不足の日々です。寝ていたら大音量のメールが鳴って飛び起きる、フラフラの日々でしたね。

一番大事なのは、FX? 仕事? 家族?

皆さんにとって、一番大事なのは何ですか? FXでしょうか?それとも仕事?それとも家族? 人によって大事なものは変わってくると思います。 でも、FXを一番にする必要はないと思います。 いろいろな大事なものを削ってまで、FXに全てを捧げる必要はありません。 あなたの会社の中にいる立場、そして、家族。そういったものをおろそかにしてまで、FXに没頭してはいけません。 仕事をしっかりとこなせる睡眠と、穏やかな精神状態って、とても大事です。

4時間足のトレード、会社員だったらこんなことがあるかも

・早朝の仕事で、朝7時にトレード確認出来なかったら?
・11時がもし大事な会議が入ってトレード確認出来なかったら?
・3時に大事なお客と面談中、トレードが気になったら?

こんなことって、会社員なら普通にありますよね。 大きな建て玉でエントリーしているとポジションが気になって仕方ありません。 でも、今日だけ特別って思うかもしれませんが、段々と日数を重ねると、仕事中にトレードのこと忘れてることが増えていきます。

気づいたらサインが出ていたってことが結構あります。 なので、会社員の私としては、会社員には4時間足はお勧めしません。

絶対に『日足』をお勧めします。 4時間足でガンガン儲けたいって気持ちも分かりますが、日足でも続けていくと少しづつでも大きな利益につながっていきます。 自分のトレードスタイル、ライフスタイルを考えながら、時間足を決めていきましょう。