FXで1000万円勝てる方法とは?MAYUさんインタビュー2

FXで年間1000万円を稼いでいるMAYUさんにインタビューした第2弾です。

こちらはMAYUさんの12月に入ってからのトレード履歴を見せてもらいました。年間で1000万円稼いでいるそうなので、月単位で100万円程度稼いでいるそうです。

FX



FXトレードでは建て玉の管理が最も大事なこと!

お姉さんお姉さん

1か月で100万円を稼ぐ上で、大事なポイントは何でしょうか?

MAYUさん:FXで大事にしていることは、とにかく建て玉の管理です。建て玉とは、入金している証拠金に対して、いくらの数でエントリーするかということです。主に1建て玉=1万貨となりますが、ドル円でのトレードの場合、1建て玉にいる証拠金は約10万円は必要となります。

私の場合は80建て玉で取引していますので、80建て玉で800万円の証拠金が必要となります。ただし、これはギリギリのラインなんです。私はこのギリギリのラインでトレードすることは絶対にしていません。私の場合は、1建て玉に20万~30万円の証拠金を入れるようにしています。なので、80万通貨で1600万円は必要となります。

お姉さんお姉さん

なぜギリギリラインでトレードしないんでしょうか?

たとえば、FXの初心者の方が10万円入金します。1建て玉(1万通貨)で取引をするとします。100.00が101.00となると1銭(100pips)上昇したことになります。100.00の時点で上がると思って、買いでエントリーしてますと、100pips×1(万通貨)×100=10,000 で、1万円の儲けとなります。

逆に100.00で下がると思い、売りでトレードしてますと、101.00の時点で1万円の損失となります。もし、売りでエントリーしてここで決済すると、通常9万円の残高になります。しかし、通常人間と言うのは負けを認めたくないというものです。そいういった心理が働き、101.00が数日経つと、100.00になるのではと思って、保有し続ける人が多いものです。それでうまくいくこともあると思います。しかし、101.00が翌日には102.00、3日後には103.00となると、残高は8万円、3日後には7万円となります。7万円ぐらいになると、証拠金残高が200%を切りました、100%を切りましたとお知らせが来て、証拠金残高が100%を切ったあたりで強制決済となります。すると、10万円だった残高が6万円になってしまい、4万円の損失という結果になるのです。

これが、逆に、20万円を入金していたらどうでしょうか?強制決済となるところがまざまだ先ですので、数日して、もしレートが上がった場合は、見事100.00に戻り、さらに上がって、105.00で終わり、20万円だった残高が25万円となるトレードになるのです。

このように証拠金というのは余裕を持って入れることで、強制決済がなくなり、無駄なトレードが減ってきます。

お姉さんお姉さん

そうなんですね、証拠金に余裕を持たせることが大事だってことですね。



FXトレードは機械的に淡々としていくこと エクセル管理もおすすめ

さて、証拠金が大事と分かりましたが、次にエクセルを使ってトレードをしていることも気になってますので、もう少し聞いていきたいと思います。

お姉さんお姉さん

なぜエクセルでをトレードをするようになったのでしょうか?

FXで勝つことは簡単なんです。ある程度優位性の高い手法を淡々と繰り返していくだけで勝てるんですな。ではなぜ勝てない人が多いのかと言うと、人間だから感情があるからなんです。逆に自動売買の方が勝ててる理由も機械は感情がありませんので、淡々とトレードしてくれるからなんです。だから、最終的に勝てているのです。

私は得意なエクセルを使って、どのような手法が勝てるのか研究をしていきました。4時間足、日足でMAクロス、MACD,ストキャスティクス、RCI、パラボリックSARなどを調べました。そして、いくつかの手法がエクセルデーター上では年間で2000~3000pipsほど勝てることが分かりました。

そのデーターをもとに早速トレードしてみましたが、実際には勝てなかったんです。手法はしっかりと決めても、実際には手法どおりにトレード出来なかったのです。自分の感情で建て玉管理が無茶苦茶になり、負けたらさっきの負けを取り返そうと大きな建て玉でエントリーしたりと、手法がいつの間にかなくなり、値ごろ感のトレードも入り、ポジポジ病など精神状態がひどくなりました。

淡々とトレードしていくのは本当に大変なのです。

そこで、1万通貨からエクセル通りにトレードする練習を始めました。1万通貨で数週間運用して、その通りにトレードしていく練習です。そこから大きな建て玉数を扱うようになっていきました。今でも時々感情が入る時もありますが、淡々とトレードすることを心がけていますので、年間で2000~3000pipsほどを勝てるようになりました。

お姉さんお姉さん

ありがとうございます。ちなみにテクニカルをいくつか紹介してもらいましたが、おすすめのテクニカルはなんでしょうか?

基本的にストキャスティクスのクロスだけでも年間では勝てます。おすすめは24.3.3、17.3.3などですね。私はMACDでエントリーしてます。ストキャスティクスはエントリーサインは早いですがだましも多いです。だましが続くと嫌気がさしてきます。なので、私はMACDののんびりタイプでゆっくりとトレードしてます。だましが少ないので、エントリーのタイミングは遅いですが、しっかりと勝てることが多いので、精神的に楽なんです。

ポイントとしては、だましの時にしっかりと間違いを認めて決済すること、逆に勝てるエントリーの時はしっかりと決済サインが出るまで保有し続けることなんです。

私の場合はトレードする時には、エントリーのタイミング、どこで決済するのか、逆指値はどこで入れるのかなどしっかり決めていくことが大事です。

ありがとうございました。とても勉強になりました。もう少しFXについて勉強したいので、今度はトレード講座をお願いします。