埼玉県で黒い雨!原因は放射能ではなく火災?降った場所についても調査しました!

埼玉県蓮田市「黒い雨が降っている」と通報が相次いでいます。

「黒い雨」と聞けば放射能を連想してしまうのは私だけではないでしょう。

幸い、放射能測定の値に問題はなく、大気中の汚染物質の測定でも異常がないと説明されましたが原因はなんだったのでしょうか?
 
 



原因は放射能ではなく火災?

近隣の市町でも同様の事象が起きており、「いたずらの類」ではないことがわかっているとしています。


 
 
ネット上では原因は近くのプラスチック工場の火事なのでは?との噂も流れています。


 
 
確かに、黒い雨が降った前日、3月2日に野田市の廃プラスチック工場で火災が発生しています。

確かに火災が発生していますが、日付も前日であり、場所も離れています本当にこの火災が原因なのでしょうか?
千葉県野田市から埼玉県蓮田市までの距離などを調べて見ました。

 
 



 
 

埼玉県で黒い雨が降った!場所はどこ?

黒い雨が降ったのは、埼玉県蓮田市(はすだし)。
埼玉県中東部にある人口約6万2千人の市です。
 
蓮田市の場所はこちら↓
▼gooleマップ

 
 

火災があった千葉県・野田市 廃プラスチック工場の場所は?

 
ニュースの画像から千葉県野田市の廃プラスチック工場はこの辺りだと推測されます。
▼Googleマップ

 
▼野田市 二川小学校付近で火災発生の様子


 
 

埼玉県蓮田市と野田市 廃プラスチック工場の距離関係は?

 
埼玉県蓮田市と野田市 廃プラスチック工場の距離は、およそ20kmほど。車で35分ほどの場所にあります。
▼Googleマップ

埼玉県で黒い雨が降った!情報・画像