タピオカ「茶咖匠(チャカショウ)」赤羽店 NEWオープン!場所はどこ?メニュー【実食レポ】

台湾から直輸入している本場の茶葉と純国産のタピオカや北海道牛乳などを使用している上品なタピオカドリンク専門店「茶咖匠(チャカショウ)」が2019年9月27日(金)に東京都北区赤羽西にグランドオープンしました!
『本場』と『純国産』にこだわった材料で、ほどよい甘さとモチモチ食感のタピオカは、世代を問わず人気です。



「茶咖匠(チャカショウ)」の『オレオ&自家製チーズクリーム』飲んでみた♪

▼店舗外観
茶咖匠 店舗外観

▼店舗内観
茶咖匠 店舗内観

▼『オレオ&自家製チーズクリーム』
茶咖匠 『オレオ&自家製チーズクリーム』

飲んでみて意外、甘すぎずちょうどいい甘さです。
フレーバーもたくさんあって何を頼もうか悩みました。
『自家製チーズクリーム』が濃厚でオレオの味と混ざり、甘さ控えめの濃厚な風味でした!
タピオカも大粒モチモチで食べ応えあります。
定員さんの接客も丁寧で、期間限定フレーバーの説明ももしていただきました。
タピオカドリンク飲みたいけど甘いのは苦手、というお客さまこそ飲んでいただきたいお店です。
ただいま期間限定で『巨峰』フレーバーが出ていて、次はそれを飲んでみようと思います!



「茶咖匠(チャカショウ)」のメニュー表

茶咖匠 メニュー

○オリジナルミルクティー

・ほうじ茶ミルクティー
M 470円/L 520円

▼紅茶ミルクティー
M 450円/L 500
紅茶タピオカミルクティー

・ジャスミン茶ミルクティー
M 450円/L 500円

○タピオカミルクティー

・ほうじ茶タピオカミルクティー
M 500円/L 550円

・紅茶タピオカミルクティー
M 480円/L 530円

・烏龍茶タピオカミルクティー
M 480円/L 530円

・ジャスミン茶タピオカミルクティー
M 480円/L 530円

▼宇治抹茶タピオカ
M 550円/L 600円
宇治抹茶黒糖タピオカティー

・北海道牛乳タピオカ
M 550円/L 600円



○ティー

・ほうじ茶
M 370円/L 420円

・紅茶
M 350円/L 400円

・烏龍茶
M 350円/L 400円

・ジャスミン茶
M 350円/L 400円

○チーズクリーム

・ほうじ茶チーズクリーム
M 500円/L 550円

・紅茶チーズクリーム
M 480円/L 530円

・烏龍茶チーズクリーム
M 480円/L 530円

・ジャスミン茶チーズクリーム
M 480円/L 530円

○スーパーフルーツティー

・パッションパインフルーツティー
650円

・青蜜柑レモンパッションティー
650円

・青蜜柑レモンティー
600円

・スパークリングレモン
550円

・スパークリングライム
600円

○スムージーメニュー

・抹茶スムージー
M 550円/L 600円

・抹茶スムージー&自家製チーズクリーム
M 620円/L 670円

・オレオ&自家製チーズクリーム
M 520円/L 570円

・ほうじ茶スムージー&自家製チーズクリーム
M 590円/L 630円

・ゴマスムージー&自家製チーズクリーム
M 550円/L 600円



「茶咖匠(チャカショウ)」赤羽店の特徴

本場の台湾か直輸入している茶葉だけあって、上品でちょうど良い甘さです。
また、黒糖・北海道牛乳・タピオカなどの材料は全て純国産で大人もお子さまでも安心して飲めます。
2019年9月27日(金)にグランドオープンしました!
色々なフレーバーがあり、中にはタピオカの他にゼリー・フルーツなどがドリンクと一緒に入っていて
とても贅沢な1品となっています。

「茶咖匠(チャカショウ)」赤羽店のオープン日はいつ?

「茶咖匠(チャカショウ)」赤羽店のオープン日は、2019年9月27日(金)10:00〜です。

「茶咖匠(チャカショウ)」赤羽店の場所はどこ?アクセス&地図

JR埼京線「赤羽駅」から徒歩2分!
北口の赤羽駅西口タクシー乗り場を左手に進み、信号を渡ります。
日本海赤羽さんを右手に進みますとドコモショップ赤羽店さんお隣。

▼Googleマップ

「茶咖匠(チャカショウ)」赤羽店の店舗詳細

「茶咖匠(チャカショウ)」赤羽店(公式HP)
営業時間:10:00 〜 22:00
住所:東京都北口赤羽西1丁目40-3 1F
テイクアウト可能



「茶咖匠(チャカショウ)」赤羽店の口コミ&レビュー



【まとめ】
「茶咖匠(チャカショウ)」赤羽店さんに行った時、甘いものの気分だったので『オレオ&自家製チーズクリーム』を注文しました。
パッと見はチョコっぽかったのですが、飲んでみてビックリです。
しっかりオレオの味がしつつモチモチのタピオカが味わえました。
フルーツやゼリーが入ってる商品もあるだけでなく、甘さ控えめのどの世代にも好まれるお店です。
甘いものが好きな方も、苦手な方もみなさまお楽しみいただけます!
また、接客も素晴らしく待っているお客さまにメニューを渡し、おすすめの紹介などしてくださりました。
ぜひ1度行ってみてください!

最後までお読みくださりありがとうございます!
この記事を気にいってくれた方は、
SNS等でシェア頂ければ、
記事を書く励みになります(´・ω・`)♪