家製「生」タピオカ専門店『台楽茶(たいらくちゃ)』下関カモンワーフ店NEWオープン!メニューや営業時間まとめ

全国で人気爆発のタピオカスィーツ。
自家製「生」タピオカスィーツ専門店『台楽茶(たいらくちゃ)』さんが山口県下関市の下関カモンワーフ内にグランドオープン!
下関のふぐや鯨などの海鮮料理で賑わう街・下関で、もっちもちの新食感とおしゃれで可愛い生タピオカパールは、インスタ映え間違いなし!
タピオカパールの製造シーンを目の前で見ることができる『台楽茶(たいらくちゃ)』下関カモンワーフ店さんを調査しました!

written by:よっしー



自家製「生」タピオカ専門店『台楽茶(たいらくちゃ)』下関カモンワーフ店のオープン日はいつ?

シーサイドモール「カモンワーフ」にあるタピオカスイーツの『台楽茶(たいらくちゃ)』は、2019年9月20日にオープンしたばかりのおすすめのお店です。
タピオカ専門店『台楽茶(たいらくちゃ)』下関カモンワーフ店

 

『台楽茶(たいらくちゃ)』下関カモンワーフ店の場所はどこ?アクセス&地図

JR下関駅からバス7分「唐戸」下車、徒歩2分
▼地図はこちら



『台楽茶(たいらくちゃ)』下関カモンワーフ店のメニュー表

『台楽茶(たいらくちゃ)』下関カモンワーフ店のメニュー表

【タピオカミルク】

▼沖縄黒糖ミルク M:540円/L:640円
沖縄黒糖ミルク

▼宇治抹茶ミルク M:540円/L:640円
宇治抹茶ミルク

・いちごミルク M:540円/L:640円
いちごミルク

【タピオカミルクティー】
・アッサム紅茶ミルクティー M:500円/L:600円
・ジャスミンミルクティー M:500円/L:600円
・ほうじ茶ミルクティー M:500円/L:600円

タピオカは+70円で増量可能です!
黒糖ブラックタピオカまたは、はちみつクリアタピオカが選べます。



『台楽茶(たいらくちゃ)』下関カモンワーフ店の店舗詳細

下関カモンワーフ店

「台楽茶」下関カモンワーフ店(公式ページURL
営業時間:10:00-18:00(イベント開催日等は繰り下げあり)
住所:〒750-0005 山口県下関市唐戸町6?1
定休日:なし(カモンワーフ店に準じる)
駐車場:あり

『台楽茶(たいらくちゃ)』下関カモンワーフ店の特徴

生タピオカ生成機

台湾から直輸入の特製タピオカ粉を使って、タピオカパールを毎朝自家製造しています。
出来立てホヤホヤのフレッシュなタピオカドリンクが楽しめるのが、台楽茶最大のウリです。
カモンワーフ店での、タピオカスイーツナンバーワンは、いちごミルク!

台湾発の生タピオカをそれぞれのお店で自家製造するタピオカドリンク専門店「台楽茶」は、次々とフランチャイズ店を展開中。
テイクアウト専門のキッチンカーとしっかりと店舗として運営しているカウンター式の2タイプのお店があります。
大阪・なんばアメ村店、鹿児島県鹿児島市、広島市中区広島本通り店、埼玉県毛呂駅前店、イートインスペースがある東京の池袋東口店など。
これからも新しいお店がオープンすること間違いなしのタピオカスイーツ専門店「台楽茶」でタピ活しましょ!

 

『台楽茶(たいらくちゃ)』下関カモンワーフ店の口コミ&レビュー

まとめ
『台楽茶/tairakucya』は、今年1月に東京町田玉川学園前店、4月3日に大阪堺東店、4月27日に池袋東口店、7月20日に広島本通り店、7月26日に鹿児島店、8月8日に毛呂本郷店と続々とオープンしています。

もっちもちの生タピオカが体験できる「台楽茶」。
特にいちごミルクはインスタ映えのピンク色で、さらに甘くて美味しいと評判のスイーツのようですよ!
台湾で最新トレンドの「黒糖タピオカミルクティ」を、ぜひいちどタピってみましょう!。

最期までお読みいただきありがとうございましたm(_ _)m