U-NEXT

『U-NEXT』についてくわしくご説明します。

登録・解約等は無料で、手続きも簡単ですよ。(*^^*)



『U-NEXT』について

特徴

・見放題作品数No.1(2020年1月現在)
・国内・海外のドラマ・映画・アニメ・漫画・書籍のコンテンツが提供されている

料金

・月額1,990円(税抜)の定額見放題サービス
・初回31日間無料(期間中の解約可能)
・レンタル作品もあり(追加単品購入)
・毎月チャージされる1200円分のポイント
※ポイントはレンタル作品・新作・漫画・書籍・映画チケット割引などに利用可能

視聴環境

・PC・スマホ・テレビ(要ネット接続)で視聴可能
・ダウンロード可能、データ容量の節約(スマホ・タブレットのアプリ必須)

※注意:NHK作品はダウンロード対象外です。

・1契約で4アカウントまで作れる
・画質・音質は最高峰まで利用可能
・5000以上の特集、作品選びをサポート

『U-NEXT』のメリット・デメリット

U-NEXTの悪い点についてですが、まず料金が目につきますね。

月額1,990円(税抜)というのは他の動画配信サービスと比較してどうしても割高に映ってしまいます。

また総合的に海外ドラマにやや弱い点も、そのジャンルのファンには痛いかもしれません。

ではそれらを補うメリットについてもご説明します。

・見放題作品数140,000本以上(国内No.1)
・毎月1,200ポイント付与で追加料金に使用可能
・高画質フルHD対応
・ダウンロード対応
・最大4つのデバイスで同時視聴可能

なんといってもコンテンツの数が№1というのが大きな強みです。

観たい作品がほぼ見つかるという使い勝手の良さ。

「ないコンテンツが無い」というのがU-NEXTのうたい文句ですが、まさにその通りです。(◎_◎)

さらに加入者には月々1200ポイントが配られるので、別途料金がかかることがほとんどの新作コンテンツも実質無料で観れるのも嬉しい。

ただし無料トライアルでの付与ポイントは半分の600ポイントなのでご注意を。

また、U-NEXT内で「NHKオンデマンド」を観ることができ、これが月額以外に別途料金がかかる作品が多いのですが、こちらにもポイントが使えます。

つまりU-NEXTの月額だけでNHKも観れることになります。

さらに電子書籍も充実しており、月額加入者ならば毎月70誌の雑誌が読み放題となっています。

さらにテーマに応じた作品群で特集を組んでいて、その数5,000!

利用者のニーズに合わせた特集をすすめてくれるので、作品選びもスムーズ。

スマホなど各種デバイスでの視聴もアプリを使って簡単にできるのも嬉しい。

毎月、動画や書籍をがっつり観たい・読みたい人にはうってつけのサービスです。(*^^*)

また、無料キャンペーンはいつ終了するかわからないのでお早めに!(今月中に登録すれば適用されます。)

U-NEXTカードのご紹介

初回31日間を消化した人におすすめしたいのが「ギフトコード/U-NEXTカード」です。

無料特典などはないですが、U-NEXTを一週間や一か月単位、あるいはポイントごとで利用できるチケットで、プリペイドカードなどと同じ感覚で使えます。

カードに記載された数字を打ち込んで登録することでクレジットカードなどの登録が不要でU-NEXTを利用できます。

「1か月単位で観たい」
「期間限定配信が目当て」
「自動支払いはしたくない」

といった方におすすめです。


 

U-NEXTお問い合わせ先

上記以外でも不明な点があればメールでの問い合わせを受け付けているので分からないことはとりあえず聞いてみましょう。(^o^)

U-NEXTお問い合わせフォーム

※本ページの情報は2020年1月時点のものです。
最新の配信状況はU-NEXT公式サイトにてご確認ください

U-NEXT登録/解約手順

▼U-NEXTの登録方法、解約方法はこちらで詳しく解説しました(^^)