タピオカ専門店「琥珀(こはく)」愛知江南店オープン! メニューやカスタマイズ方法&アスセス

愛知県に、新しくタピオカ専門店ができます。
愛知というと、洋食であったりたくさんのグルメの街といった印象があります。
そんな愛知県の北部に位置する、江南琥珀(こはく)といったお店ができます。
大粒のタピオカと黒糖などに、力を注いでいるお店。
本場の黒糖とモチモチ食感のタピオカが、特徴的といえるでしょう。
では琥珀(こはく)愛知江南店について、調べていきたいと思います。



「琥珀(こはく)」愛知江南店のオープン日はいつ?

「琥珀(こはく)」愛知江南店は、2019年12月21日(土)オープンです!

 

「琥珀(こはく)」愛知江南店のメニュー&カスタマイズ方法

↓「琥珀(こはく)」のメニューやカスタマイズ方法はこちら

「琥珀-こはく-」全国店舗一覧MAP→「タピオカマップ」

 

「琥珀(こはく)」愛知江南店の場所はどこ?アクセス&地図

名鉄犬山線の、江南駅から徒歩で約15分ほどのところにあります。
江南駅を降り、江南警察署を背にして直進します。
チケットキング江南店の通りを、進んで下さい。
サカイメガネ本店がある、江南中央道の方向にまっすぐいきます。
そうすると、タイムという喫茶店が見えてきます。
タイムをすぎ少しすると、反対側の建物に第二倉地マンションがあります。
その1階が、当店となります。

 

「琥珀(こはく)」愛知江南店の店舗詳細

琥珀(こはく)愛知江南店

公式インスタグラム https://www.instagram.com/kohaku.kounan/

営業時間 午前10時~午後20時

住所 愛知県江南市古知野町本郷5番地 第二倉知マンション102号



「琥珀(こはく)」愛知江南店のタピオカ

琥珀(こはく)愛知江南店では、いろんな種類がある黒糖の中でも沖縄の黒糖を使用してます。
沖縄の黒糖は、さとうきびの絞り汁を煮沸濃縮しているのです。
そして加工せず、冷却してます。
ですから、自然そのものの味がでているんですよね。
風味や味も、自然そのものです。
そんな黒糖を使っているんですね。

あとタピオカに黒糖が練りこんであるから、噛むごとに味が吟味されます。
噛むことで、風味や甘さが増していくことでしょう。

それにより、おいしさもプラスしていくように感じます。



黒糖抹茶ミルク

琥珀-黒糖抹茶ミルク

 
アメジストブルーベリーミルク

琥珀-アメジストブルーベリーミルク

 
いちごミルク

この投稿をInstagramで見る

 

今日はいちごミルク🥰🥰🥰 #タピオカ #タピオカ専門店 #琥珀タピオカ #タピオカグラム

🐰🧡(@ri_86_pm)がシェアした投稿 –



「琥珀(こはく)」愛知江南店の口コミ&レビュー



まとめ

沖縄の黒糖を使用している、琥珀(こはく)愛知江南店でした。
OPEN日がまだ確定していないようなので、いつ開店するか楽しみですね。
ただお店の近くに、駐車場がなさそうなのですよ。
だからお車でのお越しは、あまりお勧めできないと思います。

時期的にだんだん寒くなってきましたよね。
だからホットのタピオカドリンクメニューも、出始めてきました。
冷たいのそして温かいのと、どちらを飲もうか迷いそうですね。
お友達や家族などできたら、シェアしながら飲むことができると思います。
暑いときだけではなく寒い時期も、タピ活しましょう。

 
 

最後までお読みくださりありがとうございます!
この記事を気にいってくれた方は、
SNS等でシェア頂ければ、
記事を書く励みになります(´・ω・`)♪