あつまれどうぶつの森の最大難所、「島評価を星3にする」

しずえさんに確認することで教えて貰える「島評価」
毎回確認することも大事ですが、そこで気になるのが攻略サイトを見ても、
同じことを言われると、どうしていいか分からないという現象になります。

例えば、「自然環境の改善」や「島環境を~」などです。

・花を植えてるのに…
・地面の草は毎日取ってるのに…

攻略サイトを見て行動しているのに、しずえさんからの返答は同じ。

そこで、星3までの道のりと筆者が体験した補足なども踏まえて、こちらで紹介したいと思います。

 

 

 

 



島の評判(評価)の上げ方

 

※あくまで筆者がクリアした条件なため、、この条件より少なくクリア出来る場合もあります。
参考程度にしていただけますと幸いです。

 

1.家具を増やす

DIYで作ったり、たぬき商店で買ったりして集めておきましょう。
集めたものは、案内所の周りや自宅などにディスプレイ。
適当にやるよりも、バランスや向きなども意識してディスプレイすると評価が上がりやすいです。

※目安個数40個前後

 



 

2.施設の改装

 

案内所がテントのままだったり、博物館が建てられてないなども左右されます。
タヌキ商店・エイブルシスターズの開店も、必ずしておきましょう!

 

3.橋や坂を増やす

 

筆者は、坂1つ・橋2つでクリアでした。

ベルも大量に必要だということ、1日に1つだけなので、
造れるようになった場合には、先に少しずつ造るのがオススメです。

 

4.住民を増やす

 

案内所のたぬきちに話しかけて、「土地を売る」を選択して、売地を作ります。
別の島にいる住民に話しかけて来てもらったり、
キャンプサイトを設置することで、たまに来るキャラを住民として招くことも出来るので、
先に土地を売っておくことも可能です。
※必要住民数:8以上

 



 

 

5.木を増やす

タヌキ商店で苗木を買ったりするのも早いですが、
離島からスコップでフルーツの木を持ち帰るのが一番早い方法です。

※目安100本

 

6.花を増やす

たぬき商店や離島からの花を沢山植えておきましょう。
種から植えると木同様3日かかるので、足りないかな?と思った場合は、
離島からの移植がオススメです。

※花を取ると評価が下がるのか、筆者はココで詰まりました。
出来れば、摘み取らずに評価が星3になるまでは、我慢をしましょう。

 

7.柵を増やす

 

簡単に出来る柵を大量に作り、案内所の周りや家の周りに設置しましょう。

※目安個数50個
※いけがきを混ぜても柵扱いになるのか、しずえさんからの注意はありませんでした。

 



 

8.ゴミや雑草など、地面に物を置かない

 

草や枝など、こまめに回収をしておきましょう。
地面に置いた果物や石なども、『島が汚い』と評価されるのか、しずえさんに注意をされます。

収納できる物は収納し、いらない物はたぬき商店に売却しましょう。

※筆者は、かぶを600個ほど地面に置いていましたが、それだけでは注意はされませんでした。

 

まとめ

こまめに”しずえさんに評価を聞く”事が大事です。
「自然環境に問題がある」と言われた場合は、花や木を離島から移動しましょう。
収納が少ない時期は、地面に色々置きっぱなしにしやすいので、
家の中に移動し収納出来る場合は、こまめに収納するのが早いと感じました。
島環境を整えながら、ぜひ試してみてください!