ラジオ配信アプリ『SPOON(スプーン)の使い方』⑤LIVE配信(基本)編

SPOONは、聴いているだけでも十分楽しめるアプリです。

しかし、スプナー(SPOONユーザー)の配信を聴いていると、自分も配信をしてみたいなぁと思いませんか?

自分で配信をするのは、最初は少し恥ずかしいかもしれません。

しかし、慣れればとても楽しいものです。

ここでは、LIVE配信の「基本の基本」を説明します。



①LIVE配信の準備

それでは、LIVE配信を始めてみましょう。

超初心者でもわかる「SPOONアプリ」の使い方 LIVE配信(基本)編

LIVE配信をするには、まずホーム画面の「+」のアイコンをタップします。

すると、このような画面になります。

超初心者でもわかる「SPOONアプリ」の使い方 LIVE配信(基本)編

「LIVE」のアイコンをタップします。

超初心者でもわかる「SPOONアプリ」の使い方 LIVE配信(基本)編

次に、配信カテゴリを選択します。

超初心者でもわかる「SPOONアプリ」の使い方 LIVE配信(基本)編

配信カテゴリを選択したら、枠(配信)のタイトルと挨拶を入力します。

挨拶は、枠に入ったリスナーに最初に表示されます。

超初心者でもわかる「SPOONアプリ」の使い方 LIVE配信(基本)編

このアイコンをタップすると、背景画像を変えることができます

超初心者でもわかる「SPOONアプリ」の使い方 LIVE配信(基本)編

背景画像の編集を行うこともできます。

超初心者でもわかる「SPOONアプリ」の使い方 LIVE配信(基本)編

このアイコンをタップすると、「関連タグ」を設定することができます。

超初心者でもわかる「SPOONアプリ」の使い方 LIVE配信(基本)編

関連タグは、特に設定しなくても大丈夫です。

初配信など、特にお知らせしたい場合に使うとよいでしょう。

超初心者でもわかる「SPOONアプリ」の使い方 LIVE配信(基本)編

配信カテゴリとタイトル、挨拶を入力し、背景画像も決まったらいよいよ配信です!

確認アイコンをタップすれば、配信が始まります。

超初心者でもわかる「SPOONアプリ」の使い方 LIVE配信(基本)編

それでは肩の力を抜いて、配信を始めましょう!



②LIVE画面の各アイコンについて

配信画面にも、色々なアイコンがあります。

LIVE配信を聴く場合とほぼ同じですが、リスナーとして見る画面とは少し違いますので、ひとつずつ説明していきます。

コメント機能

超初心者でもわかる「SPOONアプリ」の使い方 LIVE配信(基本)編

このアイコンをタップすると、配信者(枠主)もタイムラインにコメントすることができます

通常あまり使うことはありませんが、文字にして何かを説明したい場合、またミュート(無音状態)になっている場合などに使うことがあります。

 ミュート

超初心者でもわかる「SPOONアプリ」の使い方 LIVE配信(基本)編

矢印のアイコンをタップすると、ミュート(無音状態)になります。

枠主からの音声が、リスナーには聞こえなくなります

 例えば、配信をしていて誰かが部屋にやってきた時など、こちらの音声を聞かせたくない場合に使います。

また、急にクシャミが出そうな時配信中にトイレに行く場合などにも使います。

超初心者でもわかる「SPOONアプリ」の使い方 LIVE配信(基本)編

ミュート中は、画面上部が赤色になります。

解除する時は、同じアイコンをタップします。

 ギフト

超初心者でもわかる「SPOONアプリ」の使い方 LIVE配信(基本)編

画面左下のアイコンをタップすると、この配信でリスナーにもらった「ギフト」が表示されます。

スプーン(スタンプ)が投げられた時に、投げたリスナーとその数が表示されます。

超初心者でもわかる「SPOONアプリ」の使い方 LIVE配信(基本)編

この配信では、もらったギフトはありませんでした(笑)

しかし人気の枠などでは、しょっちゅうスプーンが飛び交います。

参加者

超初心者でもわかる「SPOONアプリ」の使い方 LIVE配信(基本)編

このアイコンをタップすると、現在枠にいる参加者(リスナー)が表示されます。

 

この時の参加者はいなかったのですが、参加者がいる場合は表示されます。

ちなみに、参加者の並び順は一番下がスプーン歴の一番長いユーザー、そこから上に向かってスプーン歴が短いユーザーとなっています。

つまり、一番上に表示される参加者は、スプーン歴が一番短い人、ということになります。

5 シェア

超初心者でもわかる「SPOONアプリ」の使い方 LIVE配信(基本)編

このアイコンをタップすると、4つの機能を使うことができます。

超初心者でもわかる「SPOONアプリ」の使い方 LIVE配信(基本)編

矢印のアイコンをタップすると、配信をツイッターやフェイスブックにシェアすることができます。

自分の配信枠を広く告知したい時に有効です。

修正機能

超初心者でもわかる「SPOONアプリ」の使い方 LIVE配信(基本)編

このアイコンをタップすると、枠のタイトルや背景画像を修正することができます。

超初心者でもわかる「SPOONアプリ」の使い方 LIVE配信(基本)編

配信の設定画面が表示され、ここからタイトルや背景画像の変更を行うことができます。

修正が終わったら「完了」をタップすると、元の配信画面に戻ります。

フリーズ機能

超初心者でもわかる「SPOONアプリ」の使い方 LIVE配信(基本)編

このアイコンをタップすると、配信画面が「フリーズ」の状態になります。

超初心者でもわかる「SPOONアプリ」の使い方 LIVE配信(基本)編

粉雪が舞うようなエフェクトが表示されます。

フリーズ機能を使うと、リスナーはコメントを入力することができません

つまり、配信者(枠主)の音声を聴くことはできますが、コメントは止まってしまいます。

例えば、枠主がリスナーのコメントに追いつかない状態の時に、フリーズ機能は使われます。

また、枠主がコメントを見ずに(読み上げずに)、自分の声(音声)だけをリスナーに聴かせたい場合にも使われます。

歌配信など、コメントを読み上げることができない時にも時々使われます。

ただ筆者は、実際にフリーズで配信を行っている枠主は、あまり見たことがありません 

LIVE順位

超初心者でもわかる「SPOONアプリ」の使い方 LIVE配信(基本)編

このアイコンをタップすると、自分が配信している枠のランキング順位が表示されます。

超初心者でもわかる「SPOONアプリ」の使い方 LIVE配信(基本)編

ランキングは、投げられたハートの数や、枠にいるリスナーの数で決まります。

上位50位までにランクインされていると、ランキングに自分の枠が表示されます。

ランキング上位に表示されると、その分リスナーの目につきやすくなります。

つまり、リスナーが増えやすくなるのです。

参加者、ハートの数、総参加者数、時間について

超初心者でもわかる「SPOONアプリ」の使い方 LIVE配信(基本)編

左上の表示について説明します。

枠で囲んだ部分は、左から

  • 「現在枠に参加しているリスナーの数」
  • 「投げられたハートの数」
  • 「これまで枠に来た総参加者数」
  • 「配信時間」

となっています。

配信時間は、配信開始から現在までの経過時間です。

ファンランキング

超初心者でもわかる「SPOONアプリ」の使い方 LIVE配信(基本)編

このアイコンをタップすると、「ファンランキング」が表示されます。

現在枠に参加しているリスナーが、枠主に投げたスプーンの累計ランキングが表示されるのです。

超初心者でもわかる「SPOONアプリ」の使い方 LIVE配信(基本)編

この時点では枠主にスプーンを投げたリスナーがいないため、表示されていません。

ちなみに表示されるのは、現在枠に参加しているリスナーのみで、過去にスプーンを投げても現在参加していないリスナーは表示されません。

枠主のプロフィール

超初心者でもわかる「SPOONアプリ」の使い方 LIVE配信(基本)編

このアイコンをタップすると、自分のプロフィールを見ることができます。

超初心者でもわかる「SPOONアプリ」の使い方 LIVE配信(基本)編

あまり使う機能ではありませんが、覚えておいてもいいでしょう。

配信終了

LIVE配信は、開始から2時間行うことができます

しかし、必ず2時間配信しないといけない、ということではありません。

配信を途中で止めることも可能です。

超初心者でもわかる「SPOONアプリ」の使い方 LIVE配信(基本)編

配信を止める場合、左上の「×」をタップすると枠を終了することができます。


まとめ

LIVE配信は、最初は緊張するかもしれません。

しかし、慣れてしまえばけっこう楽しいものです。

リスナーさんとの会話を楽しんだり、好きな音楽をかけたり…

難しいことではありません。

気負わずに、気楽に始めてみるとよいでしょう。